CMを真面目リサーチ/ランキングや独自情報も

藤岡大樹

ふじおかたいき

コメント

21-40件/125件

  • 藤岡大樹

    ハムよりキムチはさむニダ

    眉毛うすー

    詳しく読む 返信
  • 藤岡大樹

    ちょんこ

    枯れ専が
    増えてきているらしく
    世の中の
    枯れすすきに新たなるチャンス

    詳しく読む 返信 返信を表示(2
  • 藤岡大樹

    ちょんこ

    枯れ専が
    増えてきているらしく
    世の中の
    枯れすすきに新たなるチャンス

    詳しく読む 返信 返信を表示(2
  • 藤岡大樹

    ちょんこ

    枯れ専が
    増えてきているらしく
    世の中の
    枯れすすきに新たなるチャンス

    詳しく読む 返信 返信を表示(2
  • 藤岡大樹

    ちょんこ

    はくがいされてしまいました
    ちょんしもやろに

    詳しく読む 返信
  • 藤岡大樹

    るり

    キングなっても

    CEOになっても

    世界的監督になっても

    流行歌手になっても

    売れっ子スターになっても

    億万長者になっても




    人として
    冷酷サタンは無数

    詳しく読む 返信
  • 藤岡大樹

    るり

    キングなっても

    CEOになっても

    世界的監督になっても

    流行歌手になっても

    売れっ子スターになっても

    億万長者になっても




    人として
    冷酷サタンは無数

    詳しく読む 返信
  • 藤岡大樹

    るり

    キングなっても

    CEOになっても

    世界的監督になっても

    流行歌手になっても

    売れっ子スターになっても

    億万長者になっても




    人として
    冷酷サタンは無数

    詳しく読む 返信
  • 藤岡大樹

    るり

    自由
    確かに自由
    それは自由だろう

    はたして

    まよ

    詳しく読む 返信
  • 藤岡大樹

    キング

    台風は注意
    ダム注意

    詳しく読む 返信
  • 藤岡大樹

    キング

    台風は注意
    ダム注意

    詳しく読む 返信
  • 藤岡大樹

    キング

    台風は注意
    ダム注意

    詳しく読む 返信
  • 藤岡大樹

    トレンディミー

    偽りの信仰など
    一瞬にして捨て去り
    真っ黒な悪魔の手まねに、拠り所を見つけたかのように。それらが何かを生み出せるはずもなく、足元は深い炎に覆われ
    罪深く人の道から外れてゆく。
    目の前にある道は、金に光っていたようにみえたが、それこそが愚か者の錯覚。
    金は剥がれ落ちやがてどす黒い道を来ていた。愚か者はプライドと見たくれだけに惑わされ、そこには混沌とした無意味しかない。悪の心はどんな人間も持っているのかも知れず、そこに足を踏み入れてると瞬く間に悪が寄りつく。
    悪のよどみの恐怖はすぐそこに渦巻いているものなのだ。

    詳しく読む 返信
  • 藤岡大樹

    トレンディミー

    偽りの信仰など
    一瞬にして捨て去り
    真っ黒な悪魔の手まねに、拠り所を見つけたかのように。それらが何かを生み出せるはずもなく、足元は深い炎に覆われ
    罪深く人の道から外れてゆく。
    目の前にある道は、金に光っていたようにみえたが、それこそが愚か者の錯覚。
    金は剥がれ落ちやがてどす黒い道を来ていた。愚か者はプライドと見たくれだけに惑わされ、そこには混沌とした無意味しかない。悪の心はどんな人間も持っているのかも知れず、そこに足を踏み入れてると瞬く間に悪が寄りつく。
    悪のよどみの恐怖はすぐそこに渦巻いているものなのだ。

    詳しく読む 返信
  • 藤岡大樹

    トレンディミー

    偽りの信仰など
    一瞬にして捨て去り
    真っ黒な悪魔の手まねに、拠り所を見つけたかのように。それらが何かを生み出せるはずもなく、足元は深い炎に覆われ
    罪深く人の道から外れてゆく。
    目の前にある道は、金に光っていたようにみえたが、それこそが愚か者の錯覚。
    金は剥がれ落ちやがてどす黒い道を来ていた。愚か者はプライドと見たくれだけに惑わされ、そこには混沌とした無意味しかない。悪の心はどんな人間も持っているのかも知れず、そこに足を踏み入れてると瞬く間に悪が寄りつく。
    悪のよどみの恐怖はすぐそこに渦巻いているものなのだ。

    詳しく読む 返信
  • 藤岡大樹

    トレンディミー

    偽りの信仰など
    一瞬にして捨て去り
    真っ黒な悪魔の手まねに、拠り所を見つけたかのように。それらが何かを生み出せるはずもなく、足元は深い炎に覆われ
    罪深く人の道から外れてゆく。
    目の前にある道は、金に光っていたようにみえたが、それこそが愚か者の錯覚。
    金は剥がれ落ちやがてどす黒い道を来ていた。愚か者はプライドと見たくれだけに惑わされ、そこには混沌とした無意味しかない。悪の心はどんな人間も持っているのかも知れず、そこに足を踏み入れてると瞬く間に悪が寄りつく。
    悪のよどみの恐怖はすぐそこに渦巻いているものなのだ。

    詳しく読む 返信
  • 藤岡大樹

    トレンディミー

    偽りの信仰など
    一瞬にして捨て去り
    真っ黒な悪魔の手まねに、拠り所を見つけたかのように。それらが何かを生み出せるはずもなく、足元は深い炎に覆われ
    罪深く人の道から外れてゆく。
    目の前にある道は、金に光っていたようにみえたが、それこそが愚か者の錯覚。
    金は剥がれ落ちやがてどす黒い道を来ていた。愚か者はプライドと見たくれだけに惑わされ、そこには混沌とした無意味しかない。悪の心はどんな人間も持っているのかも知れず、そこに足を踏み入れてると瞬く間に悪が寄りつく。
    悪のよどみの恐怖はすぐそこに渦巻いているものなのだ。

    詳しく読む 返信
  • 藤岡大樹

    トレンディミー

    偽りの信仰など
    一瞬にして捨て去り
    真っ黒な悪魔の手まねに、拠り所を見つけたかのように。それらが何かを生み出せるはずもなく、足元は深い炎に覆われ
    罪深く人の道から外れてゆく。
    目の前にある道は、金に光っていたようにみえたが、それこそが愚か者の錯覚。
    金は剥がれ落ちやがてどす黒い道を来ていた。愚か者はプライドと見たくれだけに惑わされ、そこには混沌とした無意味しかない。悪の心はどんな人間も持っているのかも知れず、そこに足を踏み入れてると瞬く間に悪が寄りつく。
    悪のよどみの恐怖はすぐそこに渦巻いているものなのだ。

    詳しく読む 返信
  • 藤岡大樹

    トレンディミー

    偽りの信仰など
    一瞬にして捨て去り
    真っ黒な悪魔の手まねに、拠り所を見つけたかのように。それらが何かを生み出せるはずもなく、足元は深い炎に覆われ
    罪深く人の道から外れてゆく。
    目の前にある道は、金に光っていたようにみえたが、それこそが愚か者の錯覚。
    金は剥がれ落ちやがてどす黒い道を来ていた。愚か者はプライドと見たくれだけに惑わされ、そこには混沌とした無意味しかない。悪の心はどんな人間も持っているのかも知れず、そこに足を踏み入れてると瞬く間に悪が寄りつく。
    悪のよどみの恐怖はすぐそこに渦巻いているものなのだ。

    詳しく読む 返信
  • 藤岡大樹

    トレンディミー

    戦争は
    どこまでいっても
    傷跡しか残せない。
    愚か過ぎるもの。他の悲しみ、精神の苦しみよりも己の欲望を常に求め続ける、
    そこには血の通う者ではなく、冷たい目のくもったアンドロイドなのか、機械なのか、そんなものは長くは栄えず。
    やがて無惨に滅びゆく。

    詳しく読む 返信
投稿

PR

閉じる