CMを真面目リサーチ/ランキングや独自情報も

プレステ4のCMで山田孝之が総理大臣の大杉漣と後輩の太賀に決断を迫る!?記者&カラオケ編~「迷うのは欲しいからです!」PlayStation 4

CM.Freak
 

スキ1
キライ0
閲覧数1,914

もうすっかりプレステ4のCMの顔になったゲーマーの山田孝之くんが、今回のCMでは「迷うのは欲しいからだ」と訴えます!そうだよね~迷うのは欲しいからなんだよね~。でもそんな核心を突かれても懐事情があるからな~。俺っちもPS4欲しいけど我慢してるんだよね。他にも迷ってる物が沢山有り過ぎて泣けてくるよ~。ん~29,980円+消費税か。安いよね。

出演芸能人

CMスクリーンストーリー①

「総理!年末にPS4は購入されますか?」

「検討中です」

「もはや国民的関心事です」

「検討中です」

「迷うのは欲しいからです!」

「未来はあるのかね?」

「シリーズ最新作、ドラゴンクエストイレブンもきます」

「・・・・・」

つづく・・・(※本当のストーリーは下のCMを見てね!)

CM出演者は誰?簡単なプロフィールをどうぞ!

山田 孝之(やまだ たかゆき)

プロフィール

本名:山田孝之
生年月日:1983年10月20日
出生地:鹿児島県川内市(現・薩摩川内市)
身長:169cm
血液型:A型
配偶者:既婚
著名な家族:椿かおり(長姉)・SAYUKI(次姉)
事務所:スターダストプロモーション
主な作品・映画:『ジェニファ 涙石の恋』/『電車男』 『手紙』/『クローズZEROシリーズ』 『闇金ウシジマくん シリーズ』/『信長協奏曲』『テラフォーマーズ』『何者』、その他たくさんのドラマ・CM・映画に出演中

大杉 漣(おおすぎ れん)

プロフィール

本名:大杉 孝
生年月日:1951年9月27日
出生地:徳島県小松島市
身長:178cm/体重:72kg
血液型:B型
職業:俳優
ジャンル:舞台・映画・ドラマ
活動期間:1973年 –
配偶者:既婚
著名な家族:大杉隼平(長男:写真家)
事務所:ザッコ
趣味:サッカー(鰯クラブ主将)、ギター、テニス、サーフィン
最近の出演作:【2016年】「隻眼の虎」パク・フンジョン監督「映画 闇金ウシジマくん Part.3」山口雅俊監督 「U-31(ゆーさんじゅういち)」谷健二監督「シン・ゴジラ」脚本・総監督: 庵野秀明 監督・特技監督: 樋口真嗣「蜜のあわれ」石井岳龍監督「仮面ライダー1号」金田治監督 「風のたより」向井宗敏監督

(もう一つのCM、決断を迫る山田・後輩篇に出演)

太賀(たいが)

プロフィール

生年月日:1993年2月7日
出生地:東京都
身長:168cm
血液型:B型
職業:俳優
ジャンル:映画、テレビドラマ
活動期間:2006年 –
著名な家族:中野英雄(父)
事務所:スターダストプロモーション
趣味:カメラ
主なドラマ:『ゆとりですがなにか』『仰げば尊し』
最近の情報:主演映画「走れ、絶望に追いつかれない速さで」出演映画「マンガ肉と僕Kyoto Elegy」「淵に立つ」「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」「アズミ・ハルコは行方不明」「追憶」

TVCM

“PlayStation 4″CM「決断を迫る山田・総理篇」


PS4の導入を検討する大杉漣さん演じる総理大臣に、まるで報道記者のように新作タイトルの情報を元にPS4購入の決断を迫ります。

【総理篇ストーリー】
場所は首相官邸。大杉漣さん演じる内閣総理大臣に詰め寄る報道陣の中から、山田孝之さんが突如PS4®購入の決断について問い詰めます。「検討中です。」と答えをはぐらかす総理に対して、山田さんの態度が一変。警備員を突き飛ばして総理に近づきながら「迷うのは欲しいからです!!」と核心をつく一言を浴びせます。その一言に反応した総理が山田さんに対して「未来はあるのかね?」と尋ねたところへ今後、発売予定のビッグタイトルの情報を渡すと、みるみる総理の表情を変わっていき、「負けたよ」の一言とともに山田さんを強く抱擁。多くの報道陣が奇跡的な瞬間を目の当たりにしていた中、最後に総理からどこの記者か尋ねられた山田さんは驚きの発言を返します。

"PlayStation 4"CM「決断を迫る山田・後輩篇」


山田孝之さんが、忘年会のカラオケで後輩の太賀さんにTHE BLUE HEARTSの「リンダリンダ」の替え歌を熱唱し、抽選で""PlayStation VR""などの豪華賞品が当たるプレゼントキャンペーンPS4「ゲットチャンスキャンペーン」を紹介しながらPS4購入の決断を迫っていきます。

【後輩篇ストーリー】
忘年会の後のカラオケで盛り上がっている男女たち。男性メンバーの山田孝之さんが、その後輩役の太賀さんの相談に乗ります。PS4®購入の決断をどうするか迷っている太賀さんに対して、急にマイクを取り出し「迷うのは欲しいからだぞ!」と叫び出します。驚いている太賀さんをよそに、「買うなら~」と歌い始める山田さん。すると突然、THE BLUE HEARTSの「リンダリンダ」を「いまだいまだ~♪」と替え歌で熱唱し始めます。カラオケの画面に「PlayStation®4 ゲットチャンスキャンペーン!!」の情報が紹介されていくと、他の仲間も大盛り上がり。カラオケ内はライブ状態となり、「いまだいまだ~♪」とみんなが叫んでいる中、一人乗りきれていなかった太賀さんだが最終的には…?

PlayStation 4新CM特別メイキング映像「決断を迫る山田シリーズ総理篇・後輩篇」


今回のCMでは、「決断を迫る山田」と題して「総理篇」「後輩篇」の2本を同時公開。「今年を締めくくる前にやらなければならないこと」として周囲のあらゆる人にPS4購入の決断を迫ります。そのCMの撮影風景を収めたメイキング映像を公開。

【撮影現場レポート】

●<総理篇>緊張からの緩和!緊迫感あるシーンがアドリブラッシュで爆笑に!

大杉漣さん演じる総理大臣に決断を迫るメインのシーン。山田さんが「迷うのは…欲しいからです!」と迫力ある演技をするかと思いきや、まったく予想とは違う表現でセリフを言うアドリブを入れた途端、ストーリーさながらに緊迫感があった空気が一気に笑いに包まれました。さらには、総理に新作タイトルの発売をささやくシーンでも、アドリブで大杉さんの耳元に息を吹きかけたり、それに答えるかのように大杉さんも熱い抱擁をして山田さんを離さない演出をするなど、現場はアドリブ合戦が繰り広げられました。緊迫感溢れるシチュエーションの中にコミカルさが垣間見られる、お二人の息ぴったりの演技に注目です。

●<後輩篇>まるで本人かのようにリンダリンダを本気熱唱!

歌が上手なことでも有名な山田さん。カラオケで替え歌を歌うシーンの撮影になった時、山田さんがまるで歌手本人になりきったかのような勢いで、本気の熱唱を始めたことに現場が驚き。何回も歌うシーンの撮影がある中、すべて全力で熱唱する山田さんは最後には声がしゃがれそうになるほど。後輩役の太賀さんもその勢いにつられて演技に熱が入っていました。山田さんの本気度と熱唱していた歌のテンションそのままに太賀さんだけでなく周りのエキストラも勢いづいて、現場は盛り上がりを見せました。

CMスクリーンストーリー②

「負けたよ」

「君はどこの記者だね?」

「わたし、通りすがりのゲーマーです」

「つまみだせ!」

【PlayStation®4 ゲットチャンスキャンペーン!!概要】

今ね~2016年11月29日(火)~2017年1月8日(日)の期間中に、キャンペーン対象店舗でPlayStation®4(PS4®)買うと!抽選でPlayStation®VRなどの豪華賞品が当たるプレゼントキャンペーン「PlayStation®4 ゲットチャンスキャンペーン!!」を実施してるよ~。もう迷ってる暇なんてないから~買っちゃおうぜ~。そんな訳で詳しい情報はPS4公式HPで確認してね。では、ごきげんよう!

http://www.jp.playstation.com/

合わせて見たいCM

最新のCM

人気のCM

PR

閉じる