CMを真面目リサーチ/ランキングや独自情報も

イオンウォーターのCMは電車内や野球の審判で「大人って長いよ~」と安藤サクラ!ポカリスエット 大塚製薬

大塚製薬株式会社
 

スキ30
キライ11
閲覧数10,181

大塚製薬のポカリスエット「イオンウォーター」のCM「おとなは、ながい。~電車~」篇と「おとなは、ながい。~野球~」篇にのある演技派女優の安藤サクラさんが出演しています。

CMキャッチコピーは「甘くない。引きずらない、もう、青くない。」〝青い″青春の時代を卒業し、もう卒業することのない「おとな」と呼ばれる長い時間を生きるすべての人を応援する内容です!

本当に大人ってなっがいよね~。でも球審を裸足でやるのは怖いよね~。足にボールが当たったら痛いよね~。電車の中の声デカすぎだよね~と、最近大人になってきた俺っちは思ってしまいました・・・すいません。

出演芸能人

それではCMキャプチャー画像から見てみましょう!

「いいね」を押して続きを読もう♪

♪♪♪♪♪♪♪

大人のふりなんてそんな難しくなくてさ

♪♪♪♪♪♪♪

ガキのまんまいつづける方が

よっぽど大変

♪♪♪♪♪♪♪

つづく・・・(※本当のストーリーは下のCMを見てね!)

CM出演者は誰?出演者の簡単なプロフィールをどうぞ!




#全力脱力タイムズ 05.18 O.A


A post shared by 安藤サクラ (@sakuraando) on




安藤 サクラ(あんどう サクラ)

プロフィール

本名:柄本 さくら(旧姓:安藤)
生年月日:1986年2月18日
出生地:東京都
身長:160 cm
血液型:A型
職業:女優
ジャンル:映画、テレビドラマ
活動期間:2007年 -
配偶者:柄本佑(2012年 - )[1]
著名な家族:犬養毅(曽祖父)犬養健(祖父)緒方貞子(再従姉妹)奥田瑛二(父)安藤和津(母)安藤桃子(姉)
事務所:ユマニテ

主な作品:テレビドラマ『野田ともうします。』『ショムニ2013』『ゆとりですがなにか』映画『愛のむきだし』『ケンタとジュンとカヨちゃんの国』『かぞくのくに』『0.5ミリ』『百円の恋』

備考:2007年に公開された映画『風の外側』にて俳優として本格デビューを飾った。2014年には、映画『百円の恋』で第39回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞。名実ともに実力派の彼女の最新作は、6月8日(金)全国公開の是枝裕和監督による映画『万引き家族』。2018年後期NHK連続テレビ小説『まんぷく』ではヒロイン・今井福子を演じる。

安藤 サクラさん出演CMを、少々~

家族に関するほのぼのエピソード/映画『万引き家族』カンヌ公式記者会見

5月14日(現地時間)にカンヌ国際映画祭で是枝裕和監督最新作『万引き家族』公式記者会見が行われ、是枝監督をはじめリリー・フランキー、樹木希林、安藤サクラ、松岡茉優、子役の城桧吏くんと佐々木みゆちゃんが出席した。

『万引き家族』本予告

日本アカデミー賞最優秀作品賞ほか全6冠。『三度目の殺人』是枝裕和監督最新作!家族を描き続けた名匠が、“家族を超えた絆”を描いた衝撃の感動作。

それではお待たせしました~イオンウォーターのCM2本です!

イオンウォーターCM|「おとなは、ながい。~野球~」篇 30秒

新CM「おとなは、ながい。」篇は、安藤サクラさん演じる、働く女性が主人公。チャキチャキの明るいおねえちゃんの性格の主人公が、満員電車と野球のグラウンドを舞台に、「おとな」の世界について若者に語ります。

「おとなは、ながい。~電車~」篇の始まりは、満員電車での女子高生との談笑。つり革につかまった主人公(安藤サクラさん)は、たまたま駅のホームで知り合った女子高生と親しく話します。「わたしもう、そういうの卒業しちゃったからさ」唐突に語りはじめた主人公は、「もうさ、昨日も今日も明日も、10年後も20年後も50年後もずーっとおとななのね、私」と続けます。

さらに、「もうそこには戻れない、ゴールもない。」と過去には戻れないし、卒業することもないおとなの世界について語ります。電車に1人という象徴的なシーンで「おとなって、どこいくんだろう…。」と一言。満員電車に戻り、「わかる?わかんないよね~。」と、確認し、「おとなって、なっがいよ~。」と締めます。やる気に満ちた表情で電車を降りた主人公は、今日も前向きな気持ちでおとなとしての1日を過ごします。

イオンウォーターCM|「おとなは、ながい。~電車~」篇 30秒

「おとなは、ながい。~野球~」篇の始まりは、主人公の働く女性(安藤サクラさん)が脱いだヒールから。彼女は少年野球チームに知り合いがいることから、外回りの営業途中に少年野球の練習試合に参加し、審判を頼まれてやっています。上着は脱いで、しかも裸足の主人公。

「おとなのフリなんてそんな難しくなくてさ…」と、ボソッとキャッチャーに語りかけます。ここでピッチャーは一塁にけん制。さらに、「周りに合わせちゃえばいいだけだから。」「逆におとなの世界で、ガキのまんまい続ける方がよっぽど大変。」と続けながらも「ボール!」と審判も抜かりはありません。場面は切り替わって、象徴的に誰もいないグラウンドで1人、カメラ目線で「おとなって・・・。」と一言。

場面は戻り、「いつまでそういう自分でいられるのか、むしろそこが勝負。」と、おとなをどう生きていくのか示唆します。キャッチャーミットにビシッと決まり、「ストライーク!!」と大げさにコールする主人公。「おとなって、なっがいよ~。」と締めます。ハイヒールを履き直し、野球少年からありがとうございました!と御礼される主人公は、「オッケーじゃあね!」と前向きな気持ちで営業に戻るのでした。

■安藤サクラさん コメント

「わたしは以前からイオンウォーターの大ファンだったので、大好きな商品との撮影は最高に気持ちが良かったです!長年のイオンウォーターへの愛を全力で全身から出しました!」

CMキャプチャー画像の続きです!

(パン)

ストライーク!!!

!!!

おとなってなっがいよ~

じゃあね~・ありがとうございました!

イオンウォーター(甘くない。引きずらない、もう、青くない。)

あ~俺っちは子供にもどりたいな~と思う事が多々あるんだけど、もう戻れないからな~。しょうがない!大人を頑張って生きたいと思います。

え~青春時代の自分と「おとな」になった自分を対比することで、「おとなは、ながい。」を実感できるスペシャル体験型WEBコンテンツ「青!写真~マイ・ビフォアフ」も特設サイトで公開されていますので一度見てみて下さい。「おとなって、ながい。」を感じられる体験型WEBコンテンツです。では、ごきげんよう!

※このライターの記事が気に入ったら「いいね」して下さい!

合わせて見たいCM

最新のCM

人気のCM