CMを真面目リサーチ/ランキングや独自情報も

ドコモ新CMの登場人物は誰?星野源とキャラクター達の夢物語!新田真剣佑、長谷川博己、浜辺美波がメインキャストで登場!

株式会社NTTドコモ
 

いいね43
うーん11
閲覧数77,015

2018年9月7日から放送が開始されるドコモ(docomo)の新CM「星プロ」シリーズ!第一弾のタイトルは「はじまりの物語」篇と「キャラクター紹介」篇!オープニングの出演者はミュージシャンで俳優の星野源さん、俳優の新田真剣佑さん、俳優の長谷川博己さん、女優の浜辺美波さんです!

※追加情報:2018年9月20日、ドコモCM「みんなの期待」篇が早くも公開されました!

※追加情報:2018年9月26日、長谷川博己さんのキャラの名前は「コスモス」じゃなくて「コスモフ」ですよ!間違えて覚えている人が多いみたいです。

※追加情報:2018年11月20日、最新CM記事はコチラ!
⇒ドコモ映画コラボCMでモンジュウロウが巨大化して怪獣ビーストに!出演者まとめ、星野源、浜辺美波、新田真剣佑、長谷川博己

ストーリーの舞台はキャラクターが集まる世界“キャラまち”です。そこには、ハローキティ・おそ松さん・鉄人28号・パックマンなどの有名なキャラクターもいれば、無名でいつか人気者になる日を夢見ているキャラクター達もたくさんいる世界。そんな世界で、プロデューサーの星あゆむ(星野源)が無名の人気のない三人のキャラクター、ドニマル(新田真剣佑)、コスモフ(長谷川博己)、モンジュウロウ(浜辺美波)を人気者にすべく、一緒に夢を追いかける物語!

CMのコンセプトは「みんなを、ドまんなかに。WITH YOUR STORY」

とっても夢があって面白そうで、興奮しちゃいますね!

⇒見逃すな!ピックアップCMはコチラ!

⇒最新のCM一覧はコチラ!

⇒CMソングがオススメのCMはコチラ!

登場人物をまとめました!

「いいね」を押して続きを読もう♪

プロデューサーの星あゆむを演じるのは?

星野源さん!

心機一転、訪れた“キャラまち”で ドニマル、コスモフ、モンジュウロウと 出会い、彼らのプロデュースをすることに決めた 駆け出しのプロデューサー。通称、星P。 星キャラプロダクション(通称、星プロ)を立ち上げる。 ひたむきな性格で、常にポジティブ。 いつも、みんなのことを考えていて、 アイデアを出したり、各所に走り回ったり。 ただ、プロデューサーとしては、まだまだ頼りないところも。 みんなを引っ張っているつもりが、実は、みんなに引っ張られている。 みんなのおかげで、彼もまたプロデューサーとして成長していくのである。

ドニマル役は誰?

新田真剣佑

動物とアニマルで“ドニマル”。 無邪気な性格でマイペース。 「いつか、自分のテーマパークを持ちたい!」 という大きな夢がある。 仲間では、いちばんの食いしん坊。最近はドーナツにハマっている。 真剣な表情をしているときは、考え事をしているわけではなく、 空腹を紛らわそうとしているようだ。 スポーツも人並み、いや、動物並みに好きで、 あらゆる動物との会話を始め、語学が好きな一面も。

コスモフ役は誰?

長谷川博己

宇宙の意味をもつ「コスモ」と「SF」で“コスモフ”。 頭でっかちで、理屈っぽい性格。 でも、知識が豊富なのはたしか。 その知識量は銀河一、いや世界一、いや地元一。 トリビアや格言を集めるのが趣味。 映画やアニメ、ゲームにも精通していて、 好きなジャンルは、もちろんSF。 こっそり創作活動もしているとか、していないとか。 みんなの中では、 お兄さん的ポジションを自負しているが、スルーされがち。 料理も好きで、最近は分子ガストロミー料理にハマっているが、 こちらも、みんなにスルーされがち。 なぜか、恋愛相談にも積極的に乗りたがる一面もあり、 やはりスルーされがち。(まだモテ期はきてない)

モンジュウロウ役は誰?

浜辺美波

モンスターと怪獣で、“モンジュウロウ”。 人気キャラクターになるべく、 古今東西あらゆるキャラクターの研究をしている、 キャラクターオタク。 勉強熱心でとにかくメモをとる、まじめなタイプ。 でも、緊張しやすく本番に弱いところも。よく失敗して、凹んでいる。 カワイイものには目がなく、 たいていのものをカワイイと思ってしまう モンスター級のふところの深さがある。 キャラクターの仕事だけでは生活できないので、 いくつかバイトも掛け持ちしている。 まじめな怪獣タイプのため、バイト先でも重宝されている。

すごい世界観ですね~本当に楽しみ!

それでは!

ドコモ新CMの動画です!

「キャラクター紹介」篇


「はじまりの物語」篇 60秒!

ここは様々なキャラクターが集まる世界“キャラまち”。有名なキャラクターはもちろん、いつか人気者になる日を夢見ているまだ何者でもない無名のキャラクターも、たくさんいる世界。これは、そんな世界の片隅で、いまいち人気のないキャラクターと、彼らをなんとか人気者にしたいと思うプロデューサーが、一緒に夢を追いかける物語。

※2018年9月20日、追加された新CM:ドコモCM「みんなの期待」篇

ドコモCM「みんなの期待」篇

星Pと運命の出会いを果たしたドニマル・コスモフ・モンジュウロウの3匹のキャラクターたち。彼らの物語が、今、動き出す!

つづいて~

出演者のプロフィールです!

星野 源(ほしの げん)

プロフィール

本名:星野 源

生年月日:1981年1月28日(37歳)

出生地:埼玉県蕨市

身長:168 cm

血液型:AB型

職業:シンガーソングライター、俳優、文筆家

活動期間:2000年 -

事務所: 大人計画(俳優業)、アミューズ(音楽業)

主な作品:映画『箱入り息子の恋』『地獄でなぜ悪い』テレビドラマ『コウノドリ』『逃げるは恥だが役に立つ』バラエティ『LIFE!〜人生に捧げるコント〜』ラジオ『星野源のオールナイトニッポン』

新田 真剣佑(あらた まっけんゆう)

プロフィール

本名:前田 真剣佑 (まえだ まっけんゆう)

生年月日:1996年11月16日(21歳)

出生地:アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス

身長:176 cm

血液型:B型

特技:空手道(極真会館)・器械体操・水泳・ピアノ

職業:俳優

ジャンル:映画・テレビドラマ・ショートフィルム

著名な家族:千葉真一(父)矢吹二朗(叔父)真瀬樹里(異母姉)

事務所:トップコート(日本)アジアン・シネマ・エンターテインメント(アメリカ)

主な作品

映画『ちはやふる』『少女』『パシフィック・リム: アップライジング』『OVER DRIVE』

テレビドラマ『仰げば尊し』『僕たちがやりました』『トドメの接吻』

長谷川 博己(はせがわ ひろき)

プロフィール

生年月日:1977年3月7日(41歳)

出生地:東京都

身長:182 cm

血液型:A型

職業:俳優

ジャンル:舞台・映画・テレビドラマ

活動期間:2001年 -

活動内容:2001年:文学座研究所に入所

2006年:文学座退団

著名な家族:長谷川堯(父)

所属劇団:文学座(2004年 - 2006年)

事務所:ヒラタオフィス

備考:近年の主な作品に、TVドラマ『夏目漱石の妻』(2016)、『獄門島』(2016)、『小さな巨人』(2017)、映画『シン・ゴジラ』(2016)、『散歩する侵略者』(2017)、『半世界』(2019公開予定)他。2018年10月よりNHK連続テレビ小説『まんぷく』、2020年にはNHK大河ドラマに主演することが発表されている。

浜辺 美波(はまべ みなみ)

プロフィール

生年月日:2000年8月29日(18歳)

出生地:石川県

身長:155 cm

血液型:B型

趣味:読書

資格:硬筆習字特選賞(石川県)

職業:女優(現役高校生)

ジャンル:映画・テレビドラマ

活動期間:2011年 -

事務所:東宝芸能

主な作品

テレビドラマ『無痛〜診える眼〜』『咲-Saki-』

映画『君の膵臓をたべたい』

本当に豪華なめんばーですね~

CM画像より一部抜粋

撮影エピソード

◇自然体の演技で作り上げたプロデューサー像

撮影に当たり、「回を重ねるCMなので、キャラクターを作りこまず、自然体で演じてみたいと思います」と話し ていた星野さん。自らが演じるキャラクターへの思いを巡らせ、自分の中の“プロデューサー像“をしっかりと 創り上げている様子でした。また、当日は撮影時の雑音を排除するために、冷房や扇風機はすべて停止。ただ 立っているだけで暑いという体力的にハードな状況にもかかわらず、スーツをビシッと着こなし、少しも暑さを 感じさせないプロ意識を発揮していました。

◇細かな所作も徹底的につくり込む真摯なキャラクター

3匹のキャラクターと出会うシーンで、星野さんは本番直前まで入念にお芝居をチェック。名刺を差し出す 所作はもちろん、その時の笑顔ひとつ取っても、自信満々の笑顔なのか、それとも少し不安げな作り笑い なのか、目線の動かし方などもシミュレーションしながら微調整していました。その甲斐あって、テストの時に 監督から「バッチリです」とお墨付きをもらった星野さん。「こんなに撮影がスムーズに進むのは滅多にない」と 監督も唸る、さすがの役者魂を披露していました。

◇新田さんのコミカルなアクションにスタッフ一同大爆笑

3匹のキャラクターの中でムードメーカー的な役割を担ったのが、新田さん演じる「ドニマル」。星野さんの名刺 を受け取るシーンでは、あまりの嬉しさに動揺して、長谷川さんや浜辺さんの表情を伺う際、身体を思いっきり 動かしつつ、首も左右に振り続けるというオーバーアクションを披露しました。セリフは一切ないものの、その 躍動感あふれる演技は、「えっ、これ、もらっちゃったけど、ね、ね、これ、どうする? どうする?」という声が 聞こえてくるほど迫力満点。カットの瞬間、周りのスタッフから大爆笑が沸き起こりました。

◇セリフひとつひとつをバリエーション豊富に演じ分ける長谷川さん

路地裏の階段でたそがれるシーンで、監督から「やや諦めムードで話したり、少し淡々と語ったりしてください」 という指示を受けた「コスモフ」役の長谷川さん。コスモフらしさを、短いセリフで表現する難しい演技にも かかわらず、自嘲気味に少し笑って変化をつけたかと思うと、今度はあえて淡々とセリフを言うなど、巧みに バリエーションをつけて、OKテイクを連発していました。

◇監督も手放しで絶賛した浜辺さんの優等生っぷり

真面目キャラクターの「モンジュウロウ」を演じるのは浜辺さん。「お仕事ゼロ…」と自嘲気味に独白しながら 頭を垂れるシーンでは、絶妙なお芝居を連発し、監督から「素晴らしい」と絶賛の声が上がると、浜辺さんも 嬉しそうに微笑んでいました。

◇思わずお腹が鳴ってしまうハプニングも!?

ナレーション撮りは、大勢のスタッフが音を立てないようにじっとしている、独特の緊張感の中で収録が進み ました。「『新しいドコモはじまる。』は少し笑顔な感じで」という監督の指示に対して、すぐさま前向きに返答し、 時折メモを取りながら臨んでいた星野さん。ちょうど食事時が近いこともあって、偶然お腹の音が鳴ってしまい、 「すみません」と照れ笑いを浮かべて俯く、微笑ましいひと幕もありましたが、そこから持ち前の集中力を発揮 してOKテイクを連発。「グッときました」と絶賛した監督の言葉に、お腹をさすりながら「ありがとうございます!」 と応じて、現場の笑いを誘っていました。

・・・・・・・

なんかもう、早く映画にして欲しい!って感じのスケール!

第2弾はいつなのか?早くみたいねすね!では、みなさん、ごきげんよう!

⇒見逃すな!ピックアップCMはコチラ!

⇒最新のCM一覧はコチラ!

⇒CMソングがオススメのCMはコチラ!

「いいねボタン」ご協力お願いします!

関連芸能人

  • 星野源(俳優/音楽家/文筆家)

  • 新田真剣佑

  • 長谷川博己

  • 浜辺美波

合わせて読みたいコラム

最新のコラム

人気のコラム