CMを真面目リサーチ/ランキングや独自情報も

住友生命1UPとバイタリティのCMは上田一が人間ドッグでゲップを我慢しスキップ!?出演者は瑛太、塚地武雅、江口のりこ!

住友生命保険相互会社
 

スキ4
キライ2
閲覧数3,780

主人公の上田一(瑛太)がちょっとした事に挑戦し続ける、住友生命住友生命の1UPのCMとVitality(バイタリティ)のCMです!1UPで今回初めて人間ドッグにやってきた上田一(うえだはじめ)さん。バリウムを飲んで胃の検査を受けるのも今回が初めてだったようですね~。必死にゲップを堪える姿が笑えました。Vitalityでは検査後の上田さんが病院内を楽しそうにスキップする姿が!?その訳とは?是非CM動画をお楽しみください。

出演者:瑛太・塚地武雅・江口のりこ

CMタイトル:ドックで1UP篇・その時、バイタリティ(ドック)篇、他

CM商品:住友生命、1UP&バイタリティ

CM楽曲:竹原ピストル「よー、そこの若いの」、他

⇒最新のCM一覧はこちらから!

⇒CMソングがオススメのCMはコチラ!

出演芸能人

CM動画:ドックで1UP 本人の証言篇、他

「いいね」を押してCMを見よう♪

ドックで1UP 本人の証言篇

8月某日、とある病院にて。念のためにと初めての人間ドックに緊張の面持ちで挑む上田一。順々に検査をこなし、次は胃の検査。バリウムを飲み、落ち着いた様子で検査台に乗る上田。技師の操作により検査台が縦横無尽に動き、検査台の上田は必死になにかを我慢している様子。なんとゲップを漏らすまいと必死に耐えていたようです。

その時、バイタリティ(ドック)本人の証言篇

ゲップを漏らすことなくバリウムによる胃の検査を終えた上田一は次の検査室へ。検査票を確認しながら、歩いていく上田の後ろ姿に何かを感じた看護師。カメラをズームして検証すると、何やら軽く弾んでいる様子。確かに小さくスキップをしている上田。楽しいものではない人間ドックでも、無意識に溢れ出た活力を抑えることができず、思わず小さくスキップしてしまったのでした。それを見ていた看護師も衝撃を受けたようです。

関連CM動画です!

ドックで1UP 技師の証言篇


その時、バイタリティ(ドック)看護師の証言篇


【WEB限定】ドックで1UP 60秒

【瑛太さんが出演 その時、バイタリティ(ドック)篇/ドックで1UP篇】この度、CMキャラクターの瑛太さんが演じる慎重なサラリーマン「上田一(うえだ はじめ)」が、初めての人間ドックに挑みます。上田一はどんな1UPやバイタリティを見せてくれるのでしょうか!?「その時、バイタリティ(ドック)」篇の看護師役である江口のりこさん、「ドックで1UP」篇のレントゲン技師役である塚地武雅さんの演技にもぜひ注目ください!

撮影エピソード

撮影は都内の某病院のワンフロアを貸し切って行われました。普段は通常の診療をしているということもあり、リアリティは抜群です。上田一役を演じていただいた瑛太さん。バリウムでの胃の検査は未体験とのこと。撮影ではバリウムを使わず、ヨーグルトとラムネで代用したとのことです。撮影本番中、我慢していたゲップですが、カットの合図と同時に思わず・・・。「二度とやりたくないです。」とつぶやく瑛太さんの表情とリアクションに撮影現場は大きな笑いに包まれました。実は瑛太さん、毎年人間ドックを受診しているそうですが、胃の検査は胃カメラ派とのことです。

レントゲン技師役を演じていただいた塚地さん。本番よりもかなり早く現場入り、現職のレントゲン技師の指導のもと、台の操作など、一連の流れを真剣に練習していました。「はーい、もう一回転右に回ってください」「そのままあおむけの状態で息を吸ってください。」「はい、止めてください」など、本番ではセリフを完璧に暗記していました。撮影終了後、「せっかく覚えたので、もう4~5人診察してみたい。」と冗談交じりにお話しされていました。
病院スタッフ役を演じていただいた江口のりこさん。今回、上田一の“バイタリティ”あふれる重要なシーンを目撃・証言する重要な役どころでした。圧巻だったのはインタビューシーンの撮影です。自然とジェスチャーを交えながら「あ、ここです。ここです。ほら、上田さん、弾んでるでしょ。」とクールでインパクトある証言見せてくれました。「うん、これはバイタリティ」と、深く頷きながら何度も証言する江口さんの表情にスタッフ一同も納得してしまいました。

CMソングは?

CMソングは~?:竹原ピストル /よー、そこの若いの (Short Ver.)

竹原ピストルのアルバム「youth」から、住友生命新商品「1UP(ワンアップ)」CMソングとしても話題の曲!

「その時、バイタリティ(ドック)」篇で使用している楽曲は、今回のCMのために竹原ピストルさんが書き下ろした新曲で、現在それ以上の情報は公開されていません。

つづいて、俳優さん達のプロフィール、CM出演者は誰?のコーナーです。

出演者のプロフィールです!

瑛太(えいた)

プロフィール

本名:永山 瑛太

生年月日:1982年12月13日

出生地:新潟県

身長:179cm

血液型:B型

配偶者:木村カエラ(2010年 – )

著名な家族:男児1人、女児1人 永山絢斗(弟)

事務所:パパドゥ

主な作品

テレビドラマ『WATER BOYS』『アンフェア』『篤姫』『ラスト・フレンズ』『ヴォイス〜命なき者の声〜』『素直になれなくて』『それでも、生きてゆく』『ラッキーセブン』『最高の離婚』

映画『嫌われ松子の一生』『アヒルと鴨のコインロッカー』『銀色のシーズン』『余命1ヶ月の花嫁』『ディア・ドクター』『まほろ駅前多田便利軒』

塚地 武雅(つかじ むが)

プロフィール

生年月日:1971年11月25日

出身地:大阪府

身長:168cm

血液型:A型

お笑いコンビ「ドランクドラゴン」のボケ担当。1996年にコンビ結成。相方は鈴木拓。2003年頃からは俳優としても注目を集め、2006年公開の映画『間宮兄弟』において、佐々木蔵之介とのダブル主演に抜擢され、キネマ旬報、ブルーリボン賞、毎日映画コンクールの三冠映画賞新人賞を受賞した。さらに2007年には「裸の大将」の山下清役にも大抜擢。

江口 のりこ(えぐち のりこ)

プロフィール

生年月日:1980年4月28日

出身地:兵庫県

血液型:O型

身長:170cm

劇団東京乾電池、ノックアウト所属。2002年『桃源郷の人々』で映画デビュー。2004年『月とチェリー』では本編初主演をつとめ注目を集める。その後、話題作に多数出演。2006年「お姉ちゃん、弟といく」にて第2回シネアスト・オーガニゼーション・大阪エキシビション(CO2)女優賞を受賞。

CM画像より一部抜粋

住友生命

“住友生命「Vitality」”は、「加入時またはある一時点の健康状態を基に保険料を決定し、病気等のリスクに備える」という従来の生命保険とは一線を画し、「加入後毎年の健康診断や日々の運動等、継続的な健康増進活動を評価し、保険料が変動する」ことにより、「リスクそのものを減少させる」ことを目的とした商品です。

健康でいると毎年の保険料が安くなるのか!そういえば、私、最近健康診断を受けてないことに気が付きました。行かなければ・・・。そして健康診断を受けて良好だったら迷わず“住友生命「Vitality」”に加入したいと思いました!みなさん、健康診断受けてますか?では、ごきげんよう!

⇒最新のCM一覧はこちらから!

⇒CMソングがオススメのCMはコチラ!

「いいねボタン」ご協力お願いします!

合わせて見たいCM

最新のCM

人気のCM