CMを真面目リサーチ/ランキングや独自情報も

パナソニック「ラクテク」のCMは「キッチン全自動&バス篇」出演者は石田ゆり子&ムロツヨシ!Panasonic リフォーム

パナソニック株式会社
 

いいね35
うーん7
閲覧数13,747

Panasonic(パナソニック) リフォーム!キッチンのファンそうじが全自動!? 面倒なお風呂掃除もラクになる!パナソニックのラクするテクノロジー「ラクテク」のCMです。夫婦役は昨年に引き続き女優の石田ゆり子さんと俳優のムロツヨシさんです。そういえば、俺っちは長いこと賃貸マンションで一人暮らしなんだけど、もう何年も換気扇を洗ってない事を思い出しました・・・。今度の日曜日に洗おうかな~お風呂も・・・。

panasonicラクテク

それではCMキャプチャー画像から見てみましょう!

「いいね」を押して続きを読もう♪

運転だって自動になる時代。家事も自動になるといいんですけどね!

キッチンのファンそうじを全自動に。それが、

パナソニックキッチンのラクするテクノロジー

ラクテクか~

ショールームで体験!

つづく・・・(※本当のストーリーは下のCMを見てね!)

CM出演者は誰?出演者の簡単なプロフィールをどうぞ!


石田 ゆり子(いしだ ゆりこ)

プロフィール

本名:石田 百合子
生年月日:1969年10月3日
出生地:東京都
身長:164cm
血液型:A型
職業:女優、エッセイスト、ナレーター
ジャンル:舞台、テレビドラマ、映画
活動期間:1987年 –
著名な家族:石田ひかり(妹)
事務所:風鈴舎(社長)
主な作品:テレビドラマ『101回目のプロポーズ』『君のためにできること』『不機嫌な果実』『できちゃった結婚』『Dr.コトー診療所』『プライド』『今週、妻が浮気します』『はだしのゲン』『専業主婦探偵〜私はシャドウ』『カエルの王女さま』『夜行観覧車』『医師たちの恋愛事情』『逃げるは恥だが役に立つ』映画『悲しい色やねん』『解夏』『四日間の奇蹟』『北の零年』舞台『12人の優しい日本人』『眉山』アテレコ『平成狸合戦ぽんぽこ』『もののけ姫』

ゆり子さん出演CMを、おひとつ~

キリン一番搾り生ビール 石田ゆり子「列車」篇 30秒

ビニール袋を片手に列車に乗り込んだ石田ゆり子さん。席に着くなり駅弁を広げますが、なぜか手をつけません。石田さんが待っていたものとは…?出演タレント名:石田ゆり子 曲名:茶色の小瓶 作詞:篠原 誠 ナレーター:山口 晃史



ムロツヨシ

プロフィール

生年月日:1976年1月23日
出生地:神奈川県
学歴:東京理科大学理学部数学科中退
身長:168cm
血液型:A型
職業:俳優、演出家
ジャンル:映画、テレビドラマ、舞台
活動期間:1999年 –
事務所:ASH&Dコーポレーション
主な作品:テレビドラマ『勇者ヨシヒコ』シリーズ『空飛ぶ広報室』映画『踊る大捜査線』シリーズバラエティ『LIFE!〜人生に捧げるコント〜』

ツヨシさん出演CMを、おひとつ~

MINTIA CM MINTIA BREEZE 「美容室」篇 15秒

アサヒグループ ムロツヨシ 松岡茉優

それではお待たせしました~パナソニック「ラクテク」のCMと関連動画です!

Panasonicリフォーム キッチン全自動&バス篇 30秒


Panasonicリフォーム キッチン全自動篇 30秒

家事に追われる毎日。「できるならもっとラクしたい」、そんなあなたの家事負担を軽減して、キモチまでラクにするのが、パナソニックの「ラクするテクノロジー」です。キッチンのファンそうじが全自動になったり、大変なお風呂そうじがラクになる、パナソニックの「ラクテク」をご覧ください。

関連CM:Panasonicリフォーム バスルーム篇 30秒

バスルームをリフォームしたら、毎日があたらしくなりました。パナソニックのお風呂は、酸素たっぷり「あったかバブル」。お風呂のあともぬくもりがつづくので、ゆったり湯上がりタイムを楽しめます。「あたらしい物語が、つづく。」Panasonicリフォームの魅力をご覧ください。

CMキャプチャー画像の続きです!

お風呂掃除は僕の仕事。だから素材で選びました。

はじく新素材で、毎日のお手入れを簡単に

それが、パナソニックバスルームの

ラクスルテクノロジー

ラクテクね~

ショールームで体験!

いいな~ラクテク!でも、俺っちはまだ家を持ってないからな・・・。

でも、ショールームに行って新技術を体験すれば、もっと意欲が出て今以上に仕事も頑張れるかもしれないから行ってみようかな~。でも、妻どころか彼女がいないし、料理しないし、風呂は近所のジムだし・・・。はぁ~。頑張って仕事します。あっ!仕事も全自動にしてくれないかな~では、ごきげんよう!

※このライターの記事が気に入ったら「いいね」して下さい!

合わせて読みたいコラム

最新のコラム

人気のコラム