CMを真面目リサーチ/ランキングや独自情報も

dヒッツのCMでお一人様動物園している女性は中村映里子!キモチDJは竹野内豊~CM曲はナオト・インティライミ~ペンギンカップル!

株式会社NTTドコモ
 

スキ0
キライ0
閲覧数2,200

切ない想いでひとり悩む女性に、今日もキモチDJの竹野内豊が癒しと勇気の音楽を届けまーす。みんなは一人で動物園行ったことある?俺っちはリアルに一回だけあるんだよね~。普通に動物観察が目的で行ったんだけど、カップルとか家族連れで楽しんでいる人々を見ていると、ちょっと羨ましくて切なくなった記憶があるよ~。だから一人で行くのなら、遊園地だよね!?違うか~

出演芸能人

CMスクリーンストーリー①

「おまえも」

「おひとりさまか」

「・・・・・」

「チュッ」

「・・・・・」

キモチDJ~登場!

つづく・・・(※本当のストーリーは下のCMを見てね!)

CM出演者は誰?簡単なプロフィールをどうぞ!

中村 映里子(なかむら えりこ)

プロフィール

生年月日:1988年9月14日
出生地:山形県南陽市
学校:東海大学付属望星高等学校卒業
身長:168cm
スリーサイズ:B78cm/W59cm/H83cm
靴:24cm
血液型:B型
職業:女優
ジャンル:映画、テレビドラマ
事務所:マツ・カンパニー
備考:雑誌モデルを経験した後、2006年から俳優として表現の場を広げる。2010年公開映画、安藤モモ子第一回監督作品『カケラ』で、主人公を不思議な力で魅了する相手役を好演。どこか大人びた印象と、凛としてひたむきな存在として注目を集める。趣味は写真、絵を描くこと、特技は日本舞踊。

竹野内 豊(たけのうち ゆたか)

プロフィール

本名:竹野内 豊
生年月日:1971年1月2日(45歳)
出生地:東京都
身長:179 cm
職業:俳優
ジャンル:テレビドラマ、 映画、CM
活動期間:1994年 -
事務所:研音
受賞歴:日本アカデミー賞第25回 優秀主演男優賞(2001年)『冷静と情熱のあいだ』・ブルーリボン賞第54回 主演男優賞 (2001年)『太平洋の奇跡』

TVCM

dヒッツ「ひとり動物園」篇 15秒

竹野内 豊さんが扮する「キモチDJ」はdヒッツが大好き!動物園には一匹のペンギンをひとりで見つめる女性の姿が。「お前もおひとりさまか。」そこに突如もう一匹のペンギンが現れ、仲良さそうにしはじめ…女性はどこか裏切られたような気持ちになります。その気持ちを察したキモチDJは、女性のもとに自転車で駆けつけ、dヒッツオリジナルプログラムの「前向きになれる歌」を聴かせることで女性の気持ちをちょっとだけ救うのでした。

【制作エピソード】竹野内さんは撮影合間に鳴き声の真似をしながらペンギンに話しかける等、動物好きな一面も。動物たちもそれに応えるように、アザラシが「ここぞ!」というタイミングで画面の後ろで顔を出したり竹野内さんの乗る自転車を羊が追いかける等、動物たちとのふれ合いに心が温まる撮影現場となりました。

【撮影裏話】竹野内 豊さんにアザラシや羊たちがテンションアップ!撮影予定日に季節外れの雪が降り撮影中止になるという天候トラブルに見舞われるなど、厳しい環境での収録となった今回のCM。しかし、竹野内さんが動物園のペンギンやアザラシと戯れる様子を見て、撮影現場には和やかな空気が流れました。鳴き声の真似をしながらペンギンに話しかけたり、飼育員の方と一緒にアザラシにサインを送ったりと、動物好きの竹野内さんならではの振る舞いに、動物たちもテンションアップ。撮影本番中も、テンションの上がったアザラシが「ここぞ!」というタイミングで画面の後ろで顔を出すなどの大サービス。

【出演者】竹野内 豊・中村映里子

【音楽】夢のありか / ナオト・インティライミ

関連動画

ナオト・インティライミ『夢のありか』MV 【劇場版アニメ「モンスターストライク THE MOVIE はじまりの場所へ」主題歌】

ナオト・インティライミ 初映画主題歌!!「モンスターストライク THE MOVIE はじまりの場所へ」主題歌・19th Single「夢のありか」・2016.12.7 On Sale!!

CMスクリーンストーリー②

(キモチDJ~登場)

前向きになれる歌

(聞いてごらん~)

気持にヒットする音楽プログラム。dヒッツ

【竹野内 豊さんコメント】音楽は昔から大好きで、高校生の頃はレンタルレコード屋さんに通いつめてました。そこで借りた好きな曲をテープに録音して、「マイベスト」みたいなカセットテープをつくって友達と聴いたりしたこともありましたね。テープをつくるときは、「1曲目はこれかな」なんて、友だちのことを考えながら構成をすごく練ったりして。

そう思うと、今回、ひとり悩む女性に音楽を届ける「キモチDJ」という役柄をやらせてもらいましたけど、言われてみれば、若い時の自分もキモチDJみたいなことをしていたんですね(笑)

音楽を届けるって、すごくいいですよね。手紙とかで気持ちを伝えるのはちょっと恥ずかしいけど、音楽ならそれがしやすいじゃないですか。僕はぜひ、いま寂しい人とか、悔しい思いをしている人とか、何かに勇気を出せずにいる人とか、自分の殻から飛び出したいと思っている人たちに音楽で気持ちを届けてあげたいです。

僕らの若い頃はラジカセが主流でしたけど、今は手元のスマホでどんな音楽でも聴くことができる。それもいいじゃないですか。ツールがどんどん進化するなかでも、音楽を聴くという行動の本質のところは変わらない。音楽から得るものって、どんな時代でもすごく大きいですよね。

【CM.Freak、俺っちのコメント】昔、大好きだった彼女に俺っちが大好きな音楽を聞くことを強要したらフラれました・・・。

「dヒッツ」は、株式会社レコチョク協力のもと、株式会社NTTドコモが2012年7月に提供を開始した定額制音楽配信サービスだよ。月額500円で400万曲以上の中から最新楽曲を含む4,000以上の楽曲プログラムをいつでも好きな時にお聴きいただけるサービスなんだって。そんな訳で詳しい情報は公式HPで確認してね。では、ごきげんよう!

https://www.nttdocomo.co.jp/service/dmarket/hits/

合わせて見たいCM

最新のCM

人気のCM

PR

閉じる